札幌の企業・団体から

  • 投稿はこちら
  • 一覧表示
  • タグの表示
  • イベントカレンダー

記事詳細

2016年10月20日

【札幌】第7回 北海道e-水フォーラム

北海道の水環境を守る活動に取り組んでいる支援団体の活動報告を行うとともに、森と川、生態系のつながりに関して研究や提言をされている中村太士教授に講演いただきます。

☆チラシは、こちらからご覧いただけます↓
http://www.heco-spc.or.jp/emizu/contents/file/forum28_chirashi.pdf

[日時] 2016年11月21日(月)18:00~20:30(受付開始 17:30)
[会場] 札幌国際ビル8F 国際ホール(札幌市中央区北4条西4丁目1番地)
※地下鉄さっぽろ駅8番出口直結
[プログラム内容]
■活動団体発表(五十音順)
・網走川流域の会(網走市)
・NPO法人霧多布湿原ナショナルトラスト(浜中町)
・クッチャロ湖等保全対策協議会(浜頓別町)
・後志地域生物多様性協議会(黒松内町)
・NPO法人日本野鳥の会十勝支部(帯広市)
・北海道ウチダザリガニ防除ネットワーク(釧路市)
・丸瀬布昆虫同好会(遠軽町)
・夕張川自然再生協議会(栗山町)
■基調講演「水をめぐる生態系のつながり ~自然を生かした地域づくりの提案」
講師:中村 太士 氏(北海道大学大学院農学研究院森林生態系管理学研究室 教授)
北海道には、世界に誇る自然遺産「知床」や日本最大の「釧路湿原」、あふれ出る湧水や伏流水を湛える「十勝川」など、さまざまな自然環境が残っています。それらの地域には、豊かな生態系が存在し、水を介して相互につながっています。多くの保全施設や自然再生プロジェクトに携わり、重要な役割を果たしている研究者に自然との共生を目指した地域づくりの提案をいただきます。
[参加費] 無料
[定員] 120名 ※要事前申込み・先着順
※参加者には、「ジョージアサントスプレミアム北海道限定デザイン」&「い・ろ・は・す」をプレゼント!ジョージアサントスプレミアム北海道限定デザインの売り上げの一部は「北海道e-水プロジェクト」の活動資金として活用されています。
[申込み方法] e-水プロジェクトホームページの「お申込みフォーム」、電話、FAX、E-mailのいずれかの方法でお申込みください。FAX、E-mailの方は、お名前(ふりがな)・ご所属・お電話番号をお知らせください。
※いただいた個人情報は、本フォーラムの連絡以外には使用しません。
[申込み先・問い合わせ先] 公益財団法人北海道環境財団 北海道e-水プロジェクト事務局
TEL:011-218-7811
FAX:011-218-7812
E-mail:emizu☆heco-spc.or.jp(☆を@に変えて送信してください)
※「お申込みフォーム」はこちら↓
URL:http://www.heco-spc.or.jp/emizu/emizu_forum/form/
[主催] 北海道、北海道コカ・コーラボトリング株式会社、公益財団法人北海道環境財団

☆北海道e-水プロジェクトは、北海道、北海道コカ・コーラボトリング株式会社、公益財団法人北海道環境財団の協働事業として、北海道の水環境保全活動に取り組んでいます。
投稿者:公益財団法人北海道環境財団