札幌の企業・団体から

  • 投稿はこちら
  • 一覧表示
  • タグの表示
  • イベントカレンダー

記事詳細

2017年01月10日

『平成28年度 第2回AM技術講習会』のご案内!

近年、デジタルものづくりへの興味が深まる中、新たな製造プロセスとして3D積層造形法の利用が注目されています。

これまでも工業試験場では、平成22年度に「金属粉末積層造形装置」を導入し、その活用に向けた取り組みを進めてまいりました。

このたび、北海道立総合研究機構、北海道では、国産金属積層造形装置の開発に、草創期から中心的な立場で取り組まれ、金属積層造形の分野で多くの技術報告などで貢献されてきた、パナソニック株式会社の阿部 諭氏を講師としてお招きし、金属積層造形のノウハウや様々な事例紹介をしていただくとともに、これまで以上に「金属粉末積層造形装置」の利用・普及を進めるため、「平成28年度 第2回AM技術講習会」を開催することとしました。

本技術に興味をお持ちの皆様のご参加をお待ちしています。

なお、この研修会は、戦略産業雇用創造プロジェクト事業の一環として北海道から委託を受けて実施されることから、ご参加いただいた企業の皆様には、研修会参加後の雇用面での取り組みや雇用実績などの調査をお願いしております。

※AM=アディティブマニュファクチャリング(付加製造)

◆日 程:平成29年1月18日(水) 13:30~16:00
◆会 場:北海道立総合研究機構 産業技術研究本部 工業試験場1階 研修室
    [札幌市北区北19条西11丁目]               
◆プログラム・講師 : 
    「金属3D積層造形技法の開発と事例紹介について」
     パナソニック株式会社 エコソリューションズ社
     ものづくり革新本部 生産技術開発センター
      M3DP推進プロジェクト   主 幹  阿部 諭 氏

    「金属3Dプリンターの導入とその活用事例について」
     株式会社サカイ技研 技術営業  葛西 健央 氏

◆参 加 費:無 料
◆申込締切:平成29年1月12日(木)


(申込み・お問い合わせ先)
北海道立総合研究機構 産業技術研究本部 工業試験場 製品技術部
生産システム・製造技術G  担当:戸 羽 ・ 鈴 木
Email:toba-atsuya @ hro.or.jp
TEL:(011)747-2972 / FAX:(011)726-4057
投稿者:提供情報掲載
リンク先URL:

この記事についているタグ