札幌の企業・団体から

  • 投稿はこちら
  • 一覧表示
  • タグの表示
  • イベントカレンダー

記事詳細

2017年01月24日

一次産業支援ロボット開発・導入促進セミナーを開催します~北海道の農業・食品加工を支えるロボット開発事例の紹介~

 北海道の基幹産業である一次産業の現場では、少子高齢化による人手不足が深刻な問題となっており、また、製品の高付加価値化・低コスト化が求められています。
 この様な課題に対応し、農業分野や食品加工分野の生産性や品質の向上に資する省力化ロボットのニーズが年々高まっていることから、経済産業省北海道経済産業局では、(一社)北海道機械工業会との共催で、農業・食品加工ロボットを取り巻く最新の動向や開発事例を紹介するセミナーを開催します。

【日時】平成29年2月17日(金)13:00~16:00(開場12:30)
【会場】センチュリーロイヤルホテル 20階 ノーブル
    (札幌市中央区北5条西5丁目)
【定員】100名(参加無料)
【対象】農業機械・食品加工機械分野に関心を持つ機械・電機メーカー、
    食品加工事業者、農業関係者、産業支援機関など

◆プログラム
○食品に係るピッキングロボットの把持機能及び画像検査等の現状
○針を使わず食品に調味液を注入できるニードルレスインジェクターの開発
○高速播種を可能としたベルト式ポテトプランタの開発
○ISOBUS規格対応のポテトハーベスターの開発

 申込締切:平成29年2月14日(火)

◆申込・お問い合わせ先
(一社)北海道機械工業会(担当:長尾、阿部)
 TEL:011-222-9591 FAX:011-251-4387
 E-mail:nagao-renkei@oboe.ocn.ne.jp
投稿者:提供情報掲載