札幌の企業・団体から

  • 投稿はこちら
  • 一覧表示
  • タグの表示
  • イベントカレンダー

記事詳細

2017年09月21日

上流工程強化研修

ビジネスを成功に導くITシステムを開発できるかどうかは、ITシステム開発の上流工程における要件定義の良し悪しで決まると 言っても過言ではありません。また、上流工程の作業不備によるプロジェクトの失敗や、運用後のシステムトラブルは後を絶ちません。
ビジネス要求からシステム化要件を定義し、ユーザからベンダに正しく伝えるためには、どのようにすればよいのでしょうか。また、ユーザ・ベンダ間で既存システムの現状を踏まえて再構築に伴うリスクを認識し合い、ITシステム再構築を成功に結びつけるためには、どのような手法で再構築を計画すればよいのでしょうか。
これらの課題を解決するために、IPAソフトウェア高信頼化センター(SEC)を講師にお迎えし「上流工程強化研修」を開催いたします。この機会に是非ご参加ください。

日程:1日目 平成29年10月11日(水)14:00~18:00
2日目 平成29年10月27日(金)14:00~18:00

会場:(株)北海道ソフトウェア技術開発機構内 第1研修室
札幌市白石区菊水1条3丁目1-5メディア・ミックス札幌

定員:30名 ※申込締切:10月4日(水)(ただし、定員になり次第締切)

受講料: 6,000円(税込)

対象:上流工程(要件定義、再構築の計画)を学びたい方
※ただし、1日目、2日目通して参加可能な方

■1日目 失敗しない要件定義の勘どころ
~ビジネス要求を正しくシステム化要件として定義するポイントの解説~
講師:IPA/SEC
■2日目 システム再構築を成功に導くための手法選択と計画立案
~再構築におけるリスクの正確な把握と対策の合意手順の解説~
講師:IPA/SEC

【申込/問い合わせ先】
必要事項をもれなくご記入の上、Webサイト、メール、FAXでお申し込みください。
(株)北海道ソフトウェア技術開発機構 DEOSで検索
TEL:011-816-9700 FAX:011-820-1166 E-mail : kensyu@deos.co.jp
投稿者:(株)北海道ソフトウェア技術開発機構

この記事についているタグ