札幌の企業・団体から

  • 投稿はこちら
  • 一覧表示
  • タグの表示
  • イベントカレンダー

記事詳細

2018年02月05日

目からウロコ!「溶接ロボット勉強会」を開催します~日本のお家芸であるロボットを活用したものづくりの未来~

 本セミナーでは、日本トップクラスのロボットシステムインテグレータ(SIer)企業である「高丸工業(株)」高丸代表を講師に、『多品種少量生産に対応した溶接ロボットの活用方法』や、全国中小ものづくり企業における『実際の導入事例や投資効果』、『各ロボットメーカーの溶接ロボットの特徴・活用シーン』等、我が国の溶接ロボット活用の最前線について学びます。

◆開催概要
【日時】平成30年2月28日(水)13:30~15:30(開場13:00)

【場所】経済産業省北海道経済産業局 第1会議室
    (札幌市北区北8条西2丁目 札幌第一合同庁舎6階 北側)

【対象】
・溶接ロボットに関心はあるが、少量多品種にどう対応するかお悩みの企業様
・既に導入済みの溶接ロボットの稼働率を、極限まで高めたいとお考えの企業様

◆プログラム
【講師】高丸工業(株) 代表取締役 高丸 正 氏
〇少量多品種に最適!『溶接ロボットソリューション最前線』
・溶接ロボ1台で、溶接・切断・バリ取り等の30工程以上の自動化を実現
・対象物のサイズ変更にも、1分以内でロボットの設定変更を行う独自アプ
 リケーション

〇全国中小ものづくり企業における、『溶接ロボットの実際の導入事例・投
 資効果』のご紹介
・複数工程の自動化によって稼働率を高め、2年間で投資回収を実現した例
・従業員20名未満のものづくり企業における、溶接ロボットの導入・有効活
 用事例

〇ロボットメーカ別『溶接ロボットの特徴・活用シーン』の解説
・ロボットセンターを有する高丸工業だからこそ分かる、各溶接ロボットの
 特徴・活用術

【主催】経済産業省北海道経済産業局、(一社)北海道機械工業会、
    (地独)北海道立総合研究機構 工業試験場


詳しくは、http://www.hkd.meti.go.jp/hokis/20180201/


◆お問合せ先
(一社)北海道機械工業会(担当:長尾、臼杵)
TEL:011-222-9591 FAX:011-251-4387
E-mail:kogyokai@sweet.ocn.ne.jp
投稿者:提供情報掲載