札幌の企業・団体から

  • 投稿はこちら
  • 一覧表示
  • タグの表示
  • イベントカレンダー

記事詳細

2018年02月16日

食料品製造業における従業員の処遇改善セミナー(札幌)参加者募集について

食料品製造業は、非正規労働者の割合が高く、熟練したパート従業員の高齢化などにより人手不足が深刻化しております。本セミナーでは、非正規労働者の処遇改善や正社員化だけでなく、働き方・休み方の改善、人材不足に対応する多様な解決方策等について、道内外の優良取組事例をもとに紹介し、参加者の抱える多様な課題の解決につなげてまいります。
<日時> 平成30年2月23日(金)13:30~15:40
<会場> TKP札幌ビジネスセンター赤れんが前 5階「マーガレット」
(札幌市中央区北4条西6丁目1 毎日札幌会館)
<定員> 80名
<入場> 無料
<プログラム>
1 開会
2 調査報告「食料品製造業の働き方改革に関する現状と課題」
株式会社 北海道二十一世紀総合研究所
3 基調講演「多様な働き方による人材確保の取組(課題)」
宮島康之氏 株式会社人事マネジメント研究所 代表取締役
4 食料品製造業における優良事例の紹介
処遇改善等に積極的に取り組む事業者の事例を紹介

<申し込み>
株式会社北海道二十一世紀総合研究所(担当:布川、富田)
所属、職名、お名前、連絡先を記載しFAX(011-231-3143)で申し込みください。
投稿者:北海道