札幌の企業・団体から

  • 投稿はこちら
  • 一覧表示
  • タグの表示
  • イベントカレンダー

記事詳細

2018年02月20日

テーマ 「働き方改革に伴う労働関係法改正の現状とゆくえ」 ~ 同一賃金同一労働の衝撃 ~

【概 要】はまなす労務サポートステーションが、企業の経営者、労務担当者を対象として自主開催している労務セミナーです。ぜひご参加下さい。

【日 時】平成30年03月14日(水) 18:30-20:00

【場 所】札幌市民ホール 2F 第3会議室
(札幌市中央区北1条西1丁目)

【テーマ】「働き方改革に伴う労働関係法改正の現状とゆくえ」~ 同一賃金同一労働の衝撃 ~

【内 容】「働き方改革」とは、労働の効率を上げて企業の生産性を上げ、効率よく働くことで長時間労働を抑制して私生活と仕事の両立(ワーク・ライフ・バランス)を目指す国や地方自治体・企業の取り組みの総称をいうもので厳密な定義はありません。
安倍政権の下、国は、平成27年に「働き方・休み方改善ポータルサイト」を開設し、平成28年に総理を議長とする「働き方改革実現会議」を設立しました。
このような動きは皆様も報道でご存知だと思います。現在も「働き方改革」は進行中ですが、今、政府がどのような理由でどういうことをしようとしているのかご存知でしょうか?
短い時間ですが、法律改正の動きや現状を踏まえて「働き方改革」について一緒に考えていきたいと思います。

【講 師】弁護士 田代 耕平 (はまなす労務サポートステーション代表理事)

【参加費】無料

【お申込方法】http://hamanasu-rss.com/seminar/seminar_form.html
投稿者:一般社団法人はまなす労務サポートステーション