札幌の企業・団体から

  • 投稿はこちら
  • 一覧表示
  • タグの表示
  • イベントカレンダー

記事詳細

2018年02月26日

「BIO-Asia2018」参加企業の募集(札幌市)について

平成30年3月に東京で開催される国際ビジネス商談会「BIO-Asia2018」において、国内外の製薬メーカーとのライセンス契約・共同研究の促進や、技術・サービスの販路拡大につなげることを目的として、パートナリング商談及び企業プレゼンテーションに参加する「医療・バイオ分野の札幌市内企業」を募集します。

1. 出展概要
【BIO Asiaインターナショナル・カンファレンス 2018】
◆概 要:
バイオテクノロジー業界や製薬業界の企業の代表者が世界各地から集結するパートナリングイベント。
◆日 時:平成30年3月19日(月)~3月20日(火)
◆会 場:グランドハイアット東京
○昨年実績:参加企業230社以上(世界27ヵ国370名)、個別商談数1,200件以上
○主催共催:Biotechnology Innovation Organization(BIO) 、(一財)バイオインダストリー協会など
◆詳 細:ホームページ参照
https://www.bio.org/events/bio-asia-international-conference

◆支援内容:
「BIO-Asia2018」において、①パートナリング商談(1枠30分)の参加アカウント2名分、②企業プレゼンテーション(1枠13分)の参加枠を、札幌市が支援します。パートナリングシステムを通じて、製薬メーカーや関連企業とのライセンス契約、アライアンス締結につなげていただきます。
※展示ブースはありませんので、ご留意ください。
◆費 用:
① パートナリング商談:1社につき2名まで企業負担無し
② 企業プレゼンテーション:企業負担無し(希望される企業のみ)
※企業プレゼンテーションは、全体の申込枠(昨年は35社程度)が限られ先着順となることから、希望されても実施できない場合があります。
<参加企業様が負担する費用(例)>
・現地までの交通費、宿泊費、食費等
・(必要な場合)商談に必要な通訳費用 等


2.参加企業の募集
(1) 対象
医療・バイオ分野(創薬、創薬支援、再生医療、医療技術等)の製品・技術・サービス等を有する札幌市内(※)の中小企業
※札幌市内に本社や事業所等がある企業とします。
(2) 支援対象企業数
5社10名程度まで
(3) 申込方法
札幌市ホームページから、「参加申込書」をダウンロードし、下記「お問合せ先・お申込み先」記載の部署まで、Eメールで提出の上、押印した原本を直接または郵送でご提出ください。
なお、「参加申込書」は、本支援プログラムの対象企業を選考する過程において、外部有識者に開示いたしますのでご了承ください。
【札幌市 ホームページ】
http://www.city.sapporo.jp/keizai/bio/w-conference.html

(4) 選考方法
本支援プログラムの対象企業は、「参加申込書」に基づき、書面により選考を行います。選考にあたっては、医療・バイオ分野の知見を有する外部有識者から意見を聴取のうえ、総合的に判断して決定します。
支援対象となった企業には、文書で通知します。(平成30年3月上旬予定)

3.申込〆切
2月28日(水)16時

4.その他注意事項
・支援決定後の辞退・キャンセルは認めません。

【お問合せ先・お申込み先】
札幌市 経済観光局 国際経済戦略室 食・健康医療産業担当課(担当:佐々木・角田)
E-mail:bio@city.sapporo.jp
〒060-8611 札幌市中央区北1条西2丁目 15階
Tel:011-211-2392 Fax:011-218-5180
投稿者:札幌市