札幌の企業・団体から

  • 投稿はこちら
  • 一覧表示
  • タグの表示
  • イベントカレンダー

記事詳細

2018年10月31日

移動消費者の部屋「和食を支える北海道と地理的表示(GI)保護制度」の開催について

近年、和食のユネスコ無形文化遺産登録を契機として、食への関心はより高まっており、特に、日本の食料供給地域である北海道で生産される道産食材は、北海道ブランドとして国内外から高い評価を受けています。
また、地域の伝統的な風土・土壌などの特性が品質に結びついている生産品については、産地の地名を知的財産として登録し保護する地理的表示(GI)の取組も進められており、これらの更なる消費拡大が期待されています。
こうした状況を踏まえ、北海道農政事務所では、我が国の豊かで多様な伝統的食文化への関心と理解を深めるとともに、これらの保護・継承の推進を図るため、移動消費者の部屋「和食を支える北海道と地理的表示(GI)保護制度」を開設します。

○ 日 時 平成30年11月7日(水)11:00~16:00
○ 場 所 札幌駅前通地下歩行空間(チ・カ・ホ) 7番、9番出入口間
○ 所在地 札幌市中央区北1条西3丁目から4丁目 地下歩行空間
※会場に駐車場はありません。お車でお越しの方は近隣の駐車場等をご利用ください。
○ 内 容 ・北海道産の農林水産物に関するパネルを展示します。
・和食、地理的表示(GI)保護制度などに関するパンフレットを配布します。
・和食と地理的表示(GI)保護制度の動画を上映します。
○ 担 当 北海道農政事務所 消費・安全部 消費生活課 担当者:小本、檜物
TEL:011―330―8813、FAX:011-520-3056
投稿者:農林水産省北海道農政事務所

この記事についているタグ