札幌の企業・団体から

  • 投稿はこちら
  • 一覧表示
  • タグの表示
  • イベントカレンダー

記事詳細

2018年11月07日

J-クレジット活用セミナー2018 in 北海道を開催します~地域貢献とビジネスで一挙両得!賢いJ-クレジット活用方法~

経済産業省北海道経済産業局では、地域貢献しながらビジネスにつながる賢いJ-クレジット(※1)の活用方法を紹介する自治体・企業向けセミナーを札幌で開催します。 本セミナーでは、J-クレジットを活用し全国初のCO2排出量ゼロの道の駅を運営するとともに、地方銀行と連携しJ-クレジット販売量を伸ばす鳥取県日南町の取組や、町で初めて創出したJ-クレジットを、町内企業が購入しCO2削減に役立てるなど、自治体と企業が連携した地域貢献の仕組みを構築する北海道大樹町の取組を紹介します。

■開催概要
【日時】
平成30年12月6日(木)13:30~15:30
【場所】
札幌国際ビル8階「国際ホール」(札幌市中央区北4条西4丁目)
【定員】
100名(先着順・参加無料)
【対象】
自治体、企業等
【主催】
経済産業省北海道経済産業局
※当会場で排出されるCO2の一部を北海道産J-クレジットでカーボン・オフセット(※2)しています。

■プログラム
【制度紹介】
地球温暖化対策とJ-クレジット制度について
説明者:経済産業省 産業技術環境局 環境政策課 環境経済室
【講演】
鳥取県日南町が取り組むCO2排出量ゼロの道の駅
~地方銀行と連携し、J-クレジット販売量5年で5倍増のワケ~
講師:鳥取県 日南町 農林課 農林政担当官 荒金 太郎 氏
宇宙のまち“大樹町”が始めた地球に優しい取り組み
~まちと企業がタッグを組んでJ-クレジットによる地域貢献~
講師:大樹町 企画商工課 企画係 係長 藤谷 満伸 氏
【事例等】
全国のカーボン・オフセット事例紹介
説明者:J-クレジット制度事務局
消費者意識を踏まえたJ-クレジット活用モデルについて
説明者:経済産業省 産業技術環境局 環境政策課 環境経済室
【個別相談会】
15:30(セミナー終了後)から、希望者の相談に応じます。

■申込方法
開催案内リーフレットの参加申込書に必要事項を記入の上、FAXまたはE-mailで以下の申込先までお送りください。
※ご提供いただいた情報は本セミナーの目的以外では使用しません。

申込締切:平成30年12月5日(水)

詳しくは、http://www.hkd.meti.go.jp/hokni/20181107/index.htm?rss=true&date=20181107

申込・問い合わせ先
北電総合設計(株)(平成30年度J-クレジット制度活用支援事業受託事業者)担当:篠原、藤田
TEL:011-261-6545
FAX:011-261-6547
E-mail:energy-hss@hokuss.co.jp
投稿者:RSS自動巡回

この記事についているタグ