札幌の企業・団体から

  • 投稿はこちら
  • 一覧表示
  • タグの表示
  • イベントカレンダー

記事詳細

2018年11月16日

販促イベントを含めたハンドメイド品の販路開拓・販売手法の研修参加事業者を募集します

中小企業庁では、北海道胆振東部地震からの経済復興を目的として、専門家から展示販売会等における効果的なPRや消費者へのアプローチ手法等の個別指導を受けることができる実践型復興支援事業(展示販売会等)を実施します。 具体的には、北海道内の中小企業・小規模事業者が特産品・土産品等の販路拡大や販売力の強化、商品の磨き上げを研修で習得し、来年3月に東京・二子玉川で開催される展示販売会に出展します。

■小規模事業者等向けの実践型復興支援事業(展示販売会等)実施内容
(1)事業者向け説明会(札幌)
(2)事業者向け集合研修(東京・二子玉川)
(3)事業者向け「販売手法研修催事」実施会場現地視察(東京・二子玉川)
(4)事業者向け「模擬販売実技研修」(東京ビッグサイト)
(5)事業者向け個別コンサルテーション(札幌等北海道内)
(6)事業者向け「販売手法研修催事」(東京・二子玉川)

■参加対象・要件
以下商材を製造販売していて、規定の実施内容に全て参加可能で
かつ、販売研修催事ではブースに常駐して対面販売可能な小規模事業者等
 (伝統)工芸品、ハンドメイド・クラフト、手仕事品、手作り食品 など
[注] 出品にあたりましては、商品の事前審査があります。

実施期間
平成30年12月3日(月)~平成31年3月25日(月)

■費用負担
出展費用・研修費用の負担はございません
実施内容の(2)・(3)・(4)・(6)実施時の小規模事業者側の交通費・宿泊費などについては各事業者あたり1名分(上限は10万円)を支給いたします
実施内容の(4)・(6)における配送費などは原則として出展者の自己負担となります

詳しくは、http://www.hkd.meti.go.jp/hokic/20181116/index.htm?rss=true&date=20181116

お問合せ先
小規模事業者等向けの実践型復興支援事業事務局(株式会社クリーマ内)
event@creema.co.jp 03-6447-0105(月~金 10:00~18:00)
投稿者:RSS自動巡回