札幌の企業・団体から

  • 投稿はこちら
  • 一覧表示
  • タグの表示
  • イベントカレンダー

記事詳細

2018年11月28日

平成30年度中小企業経営セミナー「台湾食品市場の最新情報について」開催のご案内

台湾で日本食は家庭料理にまで根付いた大変身近なものとなっています。さらに近年、日本の様々な飲食店が進出をしており、若者からご年配の方まで、その人気は衰えません。
本セミナーでは在台湾 札幌市食品販路拡大専門アドバイザーに今年度の活動報告および台湾食品市場の最新動向をお話いただくほか、「日式料理」と呼ばれる台湾で独自の進化を遂げた和食産業と人口の約1割を占める「素食」(台湾の菜食主義者または料理)の文化について、台湾で和食文化を牽引する現地の料理人をお招きし、ご紹介頂きます。台湾における日本食事情を様々な角度から学び、インバウンド対応メニューのヒントを得る良い機会ですので、台湾に関心のある食関連企業の皆様はぜひお気軽にご参加ください。

【セミナー概要】
日時:平成31年1月22日(火)13:30-16:00
場所:札幌市産業振興センター 2F セミナールームA
札幌市白石区東札幌5条1丁目1-1
※札幌市外の中小企業の方もご参加いただけます。

講師/略歴:
中西 良一 氏(在台湾 札幌市食品販路拡大専門アドバイザー)
1986年「味の素株式会社」入社。海外勤務、本社海外食品部長を経て、2011年「台湾味之素股份有限公司」総経理に就任。5年半の勤務後、2018年に台北にて「三方良股份有限公司」を設立。同年4月より札幌市及び(一財)さっぽろ産業振興財団の食品販路拡大専門アドバイザーに就任。

永 連生 氏(中華日式料理発展協会 理事長)
小学校卒業と同時に料理を習い始め、屋台の開業などを経て、実践大学などで日本料理の講師を務める。現在は梅村日本料理店董事長、永調理補習校の創設、輔仁大学の日本料理講師、中華日式発展協会理事長などを兼任。その他に、著書「輕鬆在家做日本料理:永老師的80道拿手菜(お家で気軽に日本料理を作る:永先生得意の80レシピ)」や遠雄集団主催の日本料理パフォーマンスショーへの出演など、台湾での日本料理の普及活動を積極的に行っている。

【お申込み・お問い合わせ先】
札幌市産業振興センター セミナー係
URL:https://seminar.sapporosansin.jp/seminar_detail.html?i=1436
TEL:011-820-3122
FAX:011-820-3220
※上記URLの申込みフォームよりお申込みください。
投稿者:一般財団法人さっぽろ産業振興財団