札幌の企業・団体から

  • 投稿はこちら
  • 一覧表示
  • タグの表示
  • イベントカレンダー

記事詳細

2019年03月05日

【札幌スタイルショーケース】 認証製品をご紹介する展示スペースです

■札幌スタイルショーケース
認証製品をご紹介する展示スペースです。展示は月2回ずつ入れ替わります。ぜひご注目ください。

■場所
地下鉄大通駅コンコース内
アクセス地下鉄定期券売り場より西に向かって歩くと右手にあります。

■現在の展示
現在の展示は、黒羽陶工房さんの展示です。
黒羽陶工房さんの製品も含む札幌スタイルの製品は、HTBで3月18日から放送されるHTB開局50周年ドラマ「チャンネルはそのまま!」にも美術協力しています。

■札幌スタイルショーケース概要
場所地下鉄東西線大通駅コンコース(定期券売り場並び)
面積5.98平方メートル(奥行き1m×幅5m程度)
特徴平成29年の調査(※)によると、通行量は休日より平日のほうが多く(休日/25,470人、平日/36,135人)、通行人の年齢層は最も40代~50代が多い、女性が7割弱。
(※)出典=札幌市商店街振興組合連合会「平成29年度札幌市都市商店街 通行量調査報告書」

■平日は1日35,000人以上の通行量がある札幌スタイルショーケース
札幌市では、地下鉄東西線大通駅コンコースの定期券売り場の並びに、札幌スタイルショーケースを設置しています。JRタワー展望室の入口に設置している札幌スタイルショップとともに、札幌スタイルの情報発信拠点として、認知度向上と認証製品を持つ企業等のPR支援を目的に運営しています。利用を希望する認証製品を持つ企業等に対し、スペースを一定期間貸し出しており、季節や時期に併せた認証製品が紹介されます。
この場所は、平日1日35,000人以上の通行量があり、訴求力のある展示や取り組みを行うと影響が大きい場所です。この場所を認証製品を持つ企業等は、造作やプロモーションツールにかかる諸経費は別として、無料で使用することが出来るというメリットがあります。

■このページについてのお問い合わせ
札幌市経済観光局産業振興部立地促進・ものづくり産業課
〒060-8611 札幌市中央区北1条西2丁目 札幌市役所本庁舎15階
電話番号:011-211-2362

詳しくは、http://www.city.sapporo.jp/keizai/sapporo-style/info/0908/showcase.html
投稿者:RSS自動巡回