札幌の企業・団体から

  • 投稿はこちら
  • 一覧表示
  • タグの表示
  • イベントカレンダー

記事詳細

2019年04月07日

管理職3ヶ月実践研修(同一参加者による全3回講座) 『職場を常に変革する力』を『見える化』し強化する

管理職3ヶ月実践研修(同一参加者による全3回講座)
『職場を常に変革する力』を『見える化』し強化する
~「職場の変革を常に実現」していくための
「基礎力」「対応力」「自己成長力」を「見える化」し強化する~
<マネジメント力と専門家としての技術や知識を強化する>
~主催NPOマネジメントスクール~

◇開催日時
第1回目 2019年5月18日(土) 9時30分~16時30分
第2回目 2019年6月15日(土) 9時20分~12時20分
第3回目 2019年7月20日(土) 9時20分~12時20分

管理職者には、
常に業務を改善し、職場をより優れたものに変えて行くことが求められます。

管理職3ヶ月実践研修では、
管理職者としての本来の役割や仕事、および
管理職者として必要な職場の実務に直結したマネジメント知識
を学習すると共に

部下の指導育成、担当部署のPDCA推進において
自分が本来、取組むべき仕事や獲得すべき成果、
マネジメントを行う上で解決すべき自分自身の課題を

必要な正しい手順を踏んで見える化し、実際に実践して、
職場を常に変革していくという管理職者としてのスキルを
強化していくことを目指します。

また、担当業務のスペシャリストとして日々成長していくための、
新技術や新知識、必要な資格取得のための
目標も設定し、取組んでいきます。

【研修項目】

第1回目

1.管理職者の役割、仕事を認識する
2.管理職者が身につけるべき職場の実務に直結したマネジメントの実務事項の修得
3.管理職者が身につけるべき「基礎力」、「対応力」、「自己成長力」とは
4.管理職者が取り組むべき具体的事項の実習による設定
・「部下一人ひとりの育成計画」
・「担当部署のPDCA推進のために本来行うべき仕事、獲得すべき成果」
・「管理職者として解決すべき部下育成、および
担当部署のPDCA推進におけるマネジメント上の課題」
・「管理職者として身につけるべき技術・知識・取得すべき資格」


第2回目

1.部下の評価の仕方
2.ケーススタディによる人事考課者訓練実習
3.第1回目に設定した取組事項の進捗確認、質疑応答、今後の対策の検討、
講師からのアドバイス

第3回目

1.リーダーシップの取り方
2.ケーススタディによるリーダーシップのあり方の検討実習
3.第1回目に設定した取組事項の進捗確認、質疑応答、今後の対策の検討、
講師からのアドバイス

◇開催要領◇

【開催にあたっての人数条件と定員数】
大変恐縮でございますが、ご参加ご希望者が2名様以上で開催させて頂きます。個人でのご参加でも結構です。1社2名様まででお願い致します。定員は6名様(先着順)とさせて頂きます。

【対象者】管理職者の方、チームリーダーの方等
(コンサルタント関係業種の方は、ご遠慮お願い致します。)

【日 時】
第1回目 2019年5月18日(土) 9時30分~16時30分
第2回目 2019年6月15日(土) 9時20分~12時20分
第3回目 2019年7月20日(土) 9時20分~12時20分

【会 場】
第1回目開催場所
札幌市中央区民センター 札幌市中央区南2条西10丁目
札幌市中央区民センター 会議室C
第2回目以降は、第1回目開催時にご連絡致します。

【参加費】10,000円(税込み)
参加費は、第1回目研修当日ご持参頂ければと思います。領収書をご用意させて頂きます。

◇お問い合わせ・お申し込み先◇
NPOマネジメントスクール研修事務局
npo.managementschool@gmail.com
お申し込みにあたりましては、
お名前、勤務先、お役職、ご担当業務をご連絡頂ければと思います。
投稿者:NPOマネジメントスクール

この記事についているタグ