札幌の企業・団体から

  • 投稿はこちら
  • 一覧表示
  • タグの表示
  • イベントカレンダー

記事詳細

2019年05月08日

第53回 めだかの学校 テーマ:「パフォーマンスマネジメント」-「ABCの原理」を応用して「現場力」を強化しよう!-

多くの企業では競争力向上と生き残りをかけて、さまざまな変革活動を行っています。しかし、制度や仕組みづくりに積極的に取り組んでいながらも、社員一人ひとりの行動の変革が伴わず、今一歩、飛躍しきれていない企業が多いのも事実です。

パフォーマンス・マネジメントはひと言でいうと「パフォーマンスを最大限に引き出す科学的なマネジメント手法」です。ここでいうパフォーマンスとは、2つの意味があり、それは「行動」と「成果」です。

この2つを最大化するために、精神論や根性論ではなく、人間の行動を科学的に分析した学問である応用行動科学をビジネスシーンに適用したものがパフォーマンス・マネジメントなのです。


■「ABCの原理」を利用した部下の行動と成果の最大化を図る。

■単純な「部下の使い方」ではなく、行動科学に基づいた手法を身に付ける。

■新たな時代の管理スタイルです。


【開催日】 2019年5月23日(木) 13:30~15:00

【開催地】 札幌市民ホール 第5会議室(札幌市中央区北1条西1丁目)

【受講料】 お一人様 1,000円(税込)/当日受付にてお支払いください。

【講師】 はまなす労務サポートステーション理事 本間 賢一

【定員】 先着10名様まで

【お申込み】https://www.itpluslab.com/seminar/

【ご注意】 必ずお申込みの上ご参加下さい。資料準備の都合上、欠席される場合は、前日までに必ずご連絡ください。
投稿者:めだかの学校