札幌の企業・団体から

  • 投稿はこちら
  • 一覧表示
  • タグの表示
  • イベントカレンダー

記事詳細

2019年07月05日

2019台湾誠品生活 「北海道厳選集」(仮称) 食品出品企業募集のご案内

親日で知られる台湾ですが、実はその親日さは凄まじく、90年代には「哈日族(ハーリーズー)」という日本マニアを示す言葉が流行したほど。そんな日本人気は今でも衰えず、衣食住、普段の生活のあちこちに日本の面影や文化が見られます。
誠品生活は1989年に誠品書店としてスタートして以降、商業施設やホテル等へと事業を展開、現在は台湾国内43店舗、海外5店舗を有する企業です。創業当時から貫く「台湾の文化発信拠点」としての独自の商品提案スタイルで国内外から大きな注目を集める台湾誠品生活が、この度北海道の食と雑貨に焦点を当てた初のイベントを開催することとなりました。誠品生活との連携協力の下、約3か月にわたって道産食品・雑貨のテストマーケティングが実施できる絶好の機会です。
(一財)さっぽろ産業振興財団および「札幌食と観光国際実行委員会」では、「台湾誠品生活『北海道厳選集』(仮称)」へ出品する企業を下記のとおり募集します。 なお、現地では来場者への試食販売・観光PR・アンケート調査を実施しマーケティング結果をフィードバックいたします。

また、これに際し7月10日(水)に事業説明会を行います。
--------------------------------------------------------------
2019台湾誠品生活 「北海道厳選集」(仮称) 食品出品企業募集のご案内
--------------------------------------------------------------
■日時: 令和元年7月10日(水) 13時30分~15時30分
■場所: 札幌市産業振興センター 産業振興棟1F (札幌市白石区東札幌5条1丁目1-1)
ICCインタークロス・クリエイティブセンター クロスガーデン
■内容: ① 誠品生活股份有限公司 本事業担当責任者による事業概要説明
② 催事実施事業者による販売・貿易等の具体的条件の説明
③ 参加者からの質疑応答
■主催: 誠品生活股份有限公司
(一財)さっぽろ産業振興財団
札幌食と観光国際実行委員会 等
■参加費: 無料
■対象: 下記応募条件を満たす、台湾への販路拡大を予定している食品製造者及び商社食関連企業
・札幌市、小樽市、旭川市、函館市内のいずれかに本社を有すること
・北海道内に本社を有し、かつ札幌市内に営業所、工場、店舗等を有すること
■定員: 20社程度 (要事前申込)
■申込方法:E-mailにて下記問い合わせ先へお申込みください。
■問い合わせ先:(一財)さっぽろ産業振興財団 販路拡大支援部 販路拡大チーム(担当:鯉渕、金谷)
TEL: 011-817-7890
Email: asia@sec.or.jp
投稿者:一般財団法人さっぽろ産業振興財団
リンク先URL: