札幌の企業・団体から

  • 投稿はこちら
  • 一覧表示
  • タグの表示
  • イベントカレンダー

記事詳細

2019年12月23日

「北1条西12丁目街区の活用に関するサウンディング型市場調査」の実施について公表しました。

■調査概要
 北1条西12丁目街区(以下「当街区」という)に1971年から立地していた北海道厚生年金会館は、2009年に札幌市がその土地・建物を取得して名称を「さっぽろ芸術文化の館」(以下「芸文館」という)に改め、これまで道民、市民の文化の拠点としてその役割を果たして来ました。

 その後、札幌文化芸術劇場(hitaru)の開館に伴い、芸文館は2018年9月に閉館し、今後、2020年1月から2022年3月までの期間で解体工事が予定されています。

 芸文館解体後の当街区においては、第2次都心まちづくり計画(2016年)で設定する大通公園西周辺エリアの展開指針に即した土地利用がなされることが望ましいと考えており、その具体化に向け、民間の創意、活力を活用することも含めた方策を検討しています。

 そこで本調査では、民間事業者の皆様から当街区において考えられる土地利用の市場性や方向性等について広くご意見を伺うことで、土地利用のイメージを具体化することを目的としています。

※サウンディング型市場調査とは、市有地等の活用検討の前段階で、その活用方法について民間事業者の皆さまから広くご意見・ご提案をいただく「対話」を通して、市場を把握する調査のことです。


詳しくは、http://www.city.sapporo.jp/kikaku/downtown/project/kita1nishi12_sounding.html


札幌市まちづくり政策局都心まちづくり推進室都心まちづくり課
〒060-8611 札幌市中央区北1条西2丁目 札幌市役所本庁舎5階
電話番号:011‐211‐2692 内線:2692
ファクス番号:011‐218‐5112
投稿者:RSS自動巡回