札幌の企業・団体から

  • 投稿はこちら
  • 一覧表示
  • タグの表示
  • イベントカレンダー

記事詳細

2020年02月02日

経営者セミナー 『変化の常態化において、会社として、これだけは管理職者に理解させるべき考え方』 ~「仕事に対する考え方」・「仕事の進め方の考え方方」・「部下育成の考え方」~

経営者セミナー
『変化の常態化において、会社として、これだけは管理職者に理解させるべき考え方』
~「仕事に対する考え方」・「仕事の進め方の考え方方」・「部下育成の考え方」~

◇主催 NPOマネジメントスクール
◇日時2020年3月7日(土) 9時30分~11時30分
◇開催場所 札幌市中央区民センター 会議室C
札幌市中央区南2条西10丁目

変化が常態化している現状、管理職者には、
職場をより優れたものに常に変革していってもらわなければなりません。

経営者の方にとって管理職者は、一番頼りにしている人材であって、
一方、なかなか思うように動かない人材でもあります。

経営者の方は、管理職者に対して、

実行や実行後のリアクションのスピード化、新技術への対応の学習など
今までの経験則や考え方を変えて、

管理職者としての行動を科学的に計画し、
実践していくことを望まれているかと思います。

このような中で、
「仕事に対する考え方が違う」、
「間違った仕事の進め方をしている」、
「間違ったことを部下に話している」など、

正しい考え方を伝えるためには、
どう管理職者に話すとよいのかなど難しい問題もあります。

管理職者の方の育成は、計画的、重点的に行うことが重要となりますが、
その前提として、

仕事自体や仕事の進め方、部下育成にあたっての
基本的な考え方を教育しておくことが必要です。

基本的な考え方がずれていると、よいコミュニケーションがとれず、
結果として効率のよい、付加価値の高い仕事ができなくなります。

管理職者の教育は、その能力が身について実践できる段階まで
追及することによって仕事に活用することができるようになります。

能力を身につけるには知識だけではなく、実践的経験が必要となります。
実践的な経験を積み重ねることができる

唯一、最良の場所が職場であり、仕事のプロセスとなります。

本セミナーでは、職場の変革を日頃の仕事の中で実践する上で、
管理職者に理解させるべき仕事に対する考え方について解説致します。

◇セミナー項目◇

経営者セミナー
『変化の常態化において、会社として、これだけは管理職者に理解させるべき考え方』

~「仕事に対する考え方」・「仕事の進め方の考え方」・「部下育成の考え方」~

【PART 1】 「仕事に対する考え方」

Ⅰ.「学習のために実践する」、「仕事を通して学習する」という基本姿勢を理解させる。

Ⅱ.管理職者の仕事の原点は、「新しい現実をつくる」ことであることを理解させる。

Ⅲ.自分の問題(自責)で、上司や部下のせい(他責)ではないことを理解させる。

Ⅳ.担当分野の専門家としての勉強を継続的に行わなければならないことを理解させる。

【PART 2】 「仕事の進め方の考え方」

Ⅰ.自ら火種となり、自ら目標を設定し、自ら結果をつくるのが管理職者の役割であることを理解させる。

Ⅱ.仕事を進めるにあたっては、相手(お客様、上司、部下、同僚)の立場にたった報告、連絡、相談が必要なことを理解させる。

Ⅲ.職場のなかでは、「できない」、「無理という」言葉を使わない。「このようにしたらできる」という言葉を使うことの必要性を理解させる。

Ⅳ.自己流の課題解決方法の是正が必要なことを理解させる。

【PART 3】 「部下育成の考え方」

Ⅰ.部下の仕事をつくりだすことが管理職者の責任であることを理解させる。

Ⅱ.部下に1のことを伝えるには、100の熱意が必要なことを理解させる。

Ⅲ.担当部署を運命共同体とすることの必要性を理解させる。

Ⅳ.部下と仕事の取組み姿勢に関する価値観を共有することの必要性を理解させる。


◇開催要領◇

【日 時】2020年3月7日(土) 9時30分~11時30分
【対象者】経営者の方、役員の方、管理職者を育成する役割の方等
(コンサルタント関係業種の方は、ご遠慮お願い致します。)
【会 場】札幌市中央区民センター会議室C 札幌市中央区南2条西10丁目
【参加費】10,000円(税込み)
参加費は、当日ご持参頂ければと思います。領収書をご用意させて頂きます。

◇お問い合わせ・お申し込み先◇

e-mail npo.managementschool@gmail.com
NPOマネジメントスクール 研修事務局
お申し込みにあたりましては、お名前、勤務先、お役職をご連絡頂ければと思います。
投稿者:NPOマネジメントスクール

この記事についているタグ