札幌の企業・団体から

  • 投稿はこちら
  • 一覧表示
  • タグの表示
  • イベントカレンダー

記事詳細

2009年01月16日

「エネルギー使用合理化シンポジウム」の開催について~平成20年度省エネ法改正説明会~

 経済産業省では、2月3日(火)及び27日(金)に、札幌市において、各々、事業場(*1)及び工場のエネルギー管理に携わる方々を対象とした「エネルギー使用合理化シンポジウム」を開催します。当シンポジウムでは、平成20年度省エネ法改正(*2)の内容や省エネ取組の優秀事例の紹介等を行います。

(*1)
事業場とはホテル、病院、百貨店、スーパー、学校、官公庁施設、オフィスビル等をいいます。
(*2)
平成20年5月に公布された省エネ法(エネルギーの使用の合理化に関する法律)では従来の工場・事業場単位の規制から事業者(企業)単位の規制に変更されるとともに、一定の要件を満たすフランチャイズチェーン事業等についても規制対象となるなど、大きな改正内容となっています。(参考参照)

開催概要

【日時】

・事業場(ビル)対象:
平成21年2月3日(火)13:30~17:00
・工場対象:
平成21年2月27日(金)13:30~17:00

【会場】
北海道経済センタービル8階Aホール(札幌市中央区北1条西2丁目)
【主催】
経済産業省
【事務局】
(財)省エネルギーセンター北海道支部
【プログラム】

* 「現行省エネ法の運用及び改正省エネ法の概要について」
* 「省エネ対策に関する各種支援策について」
* 「省エネ取組の事例紹介」

【定員】
各200人(参加無料)
【申込方法】
参加申込書に必要事項を記入のうえ、事業場対象は1月27日まで、工場対象は2月20日までに(財)省エネルギーセンター北海道支部へFAXにてお申し込みください。
ダウンロード参加申込書(事業場)(PDF形式/246KB) ダウンロード参加申込書(工場)(PDF形式/239KB)
【その他】
改正省エネ法の説明については、平成21年3月に旭川市、函館市、帯広市においても開催を予定しています。詳細は2月上旬当局ウェブサイトに掲載します。

参考

ダウンロード事業者単位のエネルギー管理規制の導入のイメージ(PDF形式/91KB)
申込先

(財)省エネルギーセンター 北海道支部
〒060-0001 札幌市中央区北1条西2丁目 北海道経済センター
TEL:011-271-4028 FAX:011-222-4634

詳しくは http://www.hkd.meti.go.jp/hokne/h20ene_sympo/index.htm?rss=true&date=20090115


経済産業省北海道経済産業局 資源エネルギー環境部 エネルギー対策課
TEL.011-709-2311|内線:2635~2636|FAX.011-726-7474
E-mail:hokkaido-energy@meti.go.jp
投稿者:経済産業省北海道経済産業局