札幌の企業・団体から

  • 投稿はこちら
  • 一覧表示
  • タグの表示
  • イベントカレンダー

記事詳細

2020年07月13日

第66回 めだかの学校 テーマ:「コロナ禍に打ち勝つための情報活用」 - ITで稼ぐ「第3の利益」-

1.「情報」を活用するための基礎知識
◆ ITは無色透明の道具。その特性を知っておくことが必要。
◆ 「情報」の意味とは?
◆ ITにできる仕事はたった1つ、情報を処理すること。
◆ コンピュータを汎用化させた「コード化」とは?
◆ コンピュータは「不器用な機械」

2.不況期に求められる「第3の利益」
◆ 第1の利益: 売上を伸ばして利益を増やす。
◆ 第2の利益: 原価、経費を削減して利益を増やす。
◆ 第3の利益: 売上を伸ばさなくても利益を増やす。(管理力の強化)

3.ITで稼ぐ第3の利益とは
◆ 作業もれやミスをなくし、仕事の後戻りや二度手間をなくす。
→RPAによる作業のロボット化が効果的。

◆ 仕事のやり方を見直し、付加価値を高める。
→情報の見える化と共有化で、BPRを目指す。

◆ ユーザーのスキルアップなくして情報活用はできない。
→まず、目的を決め、それを達成するためにITを使う意識を持つこと。

【開催日】 2020年7月29日(水)10:00~11:30

【開催地】 Zoomミーティングで実施

【講 師】 IT plus Lab. 菊田 幸明(はまなす労務サポートステーション専任講師、工学博士)

【受講料】 お一人様 1,000円(税込)※ご参加された方には、後日、お振込みのご連絡を致します。

【お申込み】https://www.itpluslab.com/seminar/

セミナーにご参加頂くためには、Zoomのアカウント取得をお願い致します。

※ZOOMのアカウントをお持ちでない方はこちらへ → ZOOM公式HP https://zoom.us/
投稿者:めだかの学校

この記事についているタグ