札幌の企業・団体から

  • 投稿はこちら
  • 一覧表示
  • タグの表示
  • イベントカレンダー

記事詳細

2020年10月14日

「北海道オープンイノベーションシンポジウム」の開催について

日本企業を取り巻く事業環境は、グローバル市場での競争の激化や変化する消費者ニーズへの迅速な対応など、従来以上のスピード感でイノベーションを実現することが求められています。
こうした課題に対応するには、従来型の自前主義ではなく、必要となる研究開発能力、技術的知見、人的資源及び資金を広くオープンな外部市場から調達する、いわゆる「オープンイノベーション」が世界の潮流となっています。
そこで、本シンポジウムでは、オープンイノベーションの必要性や効果性についての理解促進並びにオープンイノベーションへの機運醸成を図ることを目的に開催いたします。
「会場での参加」と「オンライン参加」が可能です。
多くの皆様のご参加をお待ちしております。

■開催概要
【日 時】2020年11月4日(水)17:00~19:00
【参加費】無料
【会 場】
・TKP札幌駅カンファレンスセンター 3A (定員50名)
(札幌市北区北7条西2丁目9 ベルヴォオフィス札幌)
・オンライン(YouTube配信)
【プログラム】
Ⅰ 挨 拶(17:00-17:05)
経済産業省 北海道経済産業局 局長 安藤 保彦

Ⅱ 基調講演(17:05-17:50)
「超成長都市「福岡」の秘密 世界が注目するイノベーションの仕組み」
福岡地域戦略推進協議会(FDC) 事務局長 石丸 修平 氏

Ⅲ トークセッション(18:00-18:55)
「オープンイノベーションによる新事業創出に向けて」
*プレトーク「オープンイノベーションの概要と取り巻く環境」
(株)日本総合研究所
*パネリスト:福岡地域戦略推進協議会(FDC) 事務局長 石丸 修平 氏
北海道電力(株) 常務執行役員 総合研究所長 皆川 和志 氏
(国研)産業技術総合研究所 北海道センター所長 扇谷 悟 氏
*ファシリテーター:
(株)日本総合研究所 リサーチ・コンサルティング部門 井村 圭 氏

Ⅳ 情報提供(18:55-19:00)
「オープンイノベーション促進事業に係る今後の取り組みについて」
(公財)北海道科学技術総合振興センター(ノーステック財団)

■申込方法・詳細
下記ホームページをご覧ください。
https://www.noastec.jp/web/news/details/openinnova_1.htm

■問合せ先
(公財)北海道科学技術総合振興センター
クラスター事業部 吉田、氣境
〒001-0021 札幌市北区北21条西12丁目 コラボほっかいどう
TEL:011-708-6526、E-mail:hcluster@noastec.jp
投稿者:公益財団法人北海道科学技術総合振興センター