札幌の企業・団体から

  • 投稿はこちら
  • 一覧表示
  • タグの表示
  • イベントカレンダー

記事詳細

2020年12月01日

「withコロナ時代をIT利活用で乗り越える 脱ハンコ!」-札幌市IoTイノベーション推進コンソーシアム ICT活用普及促進部会 令和2年度 第2回 定例部会-(オンライン開催)

「ICT活用普及促進部会」は、札幌市IoTイノベーション推進コンソーシアムが地域におけるIoT関連技術の普及及び活用促進を目的とし、年3回開催する部会のほか、様々な産業分野と連携しながら、他産業分野との連携・融合に関する更なる活動の活発化を目標に、市内の中小ソフトウェア事業者だけでなく、ITから見るとユーザ系企業となる分野からも部会への参加を求めながら、これまで以上に「融合の場」を形成していきたいと考えております。

今回の定例部会では前回に引き続き、「withコロナ時代のIT利活用」をテーマに開催いたします。コロナウイルスと共存しながら企業活動を行う中、在宅勤務の必要性も高まることが予想されますが、今回は、承認、契約など様々な場面で必要とされてきた「ハンコ」をどのように取り扱うか。
いわゆる「電子認証・電子契約」の活用と、そのための準備について考えます。

1日 程:令和2年12月21日(月)14:00-16:40
2場 所:テレビ会議システム「zoom」を活用したオンライン開催
3共 催:一般財団法人さっぽろ産業振興財団、札幌市IoTイノベーション推進コンソーシアム
4後 援:札幌市(予定)、特定非営利活動法人ITコーディネータ協会(予定)、北海道ITコーディネータ協議会(予定)
5参加者:企業の経営層、企業に所属する情報システム管理者、IT企業の経営層、ITコーディネータ、イノベーションに興味のある方(様々な産業領域を対象)など
※ITコーディネータ資格者は、資格更新条件に関する運用ガイドラインに準じ、最大2時間分のポイントを取得できる予定です。
6定 員:90名(参加費無料・事前申込)
7プログラム(予定)
14:00 主催者挨拶
14:05
講演①「脱ハンコ! 電子認証・電子契約について」
札幌市IoTイノベーション推進コンソーシアム ICT活用普及促進部会 世話人 赤羽 幸雄 氏

15:05 休憩(10分)

15:15 電子契約関連のソリューション&事例紹介
講演②「脱ハンコを実現する電子署名ソフト”AkaSign”のご紹介」
FPTジャパンホールディングス株式会社 北海道事業所 所長 辻本 広 氏

講演③「ハンコ廃止のその先にある効果とは?
デジタル化を実現するワークフローのご紹介と導入事例紹介」
SCSK株式会社 営業部 主査 江本 博保 氏

講演④「脱ハンコに向けたワークスタイルの変革」
シャチハタ株式会社 システム法人営業部 副部長 石井 慶 氏

16:30
事務局からの連絡

16:40
閉会

8 申込み方法 【参加申込締め切り:令和2年12月18日(金)17:00まで】
参加ご希望の方は、研究会参加申込専用ページ(下記URL)にアクセスしていただきますようお願いいたします。
※ITコーディネータ資格者は、ITC認定番号を記入してください。
参加申込専用ページ:https://www.elecen.jp/ictgroup/
【イベント当日午前に、zoomのURLを申込メールアドレス宛にお送りいたしますのでアクセスしてご参加ください。
受付期間終了前に定員に達した際には、その時点で申込受付を中止いたしますのでご了承願います。

9 お問合せ先
一般財団法人さっぽろ産業振興財団 IT・クリエイティブ産業振興部 佐々木、山下
E-mail:it-pro@sec.or.jp TEL 011-807-6000 FAX 011-807-6005
投稿者:一般財団法人 さっぽろ産業振興財団