札幌の企業・団体から

  • 投稿はこちら
  • 一覧表示
  • タグの表示
  • イベントカレンダー

記事詳細

2009年03月24日

平成21年度グリーン物流パートナーシップ推進事業の募集を開始します~荷主と物流事業者の連携によるCO2排出量削減への取組を支援します!~

グリーン物流パートナーシップ会議では、平成21年度に行う荷主企業と物流事業者が協働して取り組むCO2排出量削減プロジェクトの提案(普及事業)の募集を平成21年3月31日(火)より開始します。
募集期間

平成21年3月31日(火)~4月15日(水)17:00必着
募集内容
普及事業(設備導入に関する補助金・補助率1/3)…(独)新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)

* 荷主企業と物流事業者が協働して行うCO2排出量削減に関する取り組みに関し、必要な機器・設備の導入に対して支援。
* グリーン物流パートナーシップ会議において推進決定されると、提案事業者は(独)新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)の補助制度(「エネルギー使用合理化事業者支援事業」)を活用することができます。

提案、手続き、その他問い合わせ窓口

 詳細は次の「提案要領」をご覧下さい。(申請様式等は、“グリーン物流パートナーシップ推進会議”のウェブサイトに掲載されております)

* 平成21年度グリーン物流パートナーシップ推進事業 普及事業 提案要領(PDF形式/255KB)
* グリーン物流パートナーシップ補助金 申請の手引き【ver2.0】(PDF形式/613KB)

 前述の提案要領や申請様式のほか、グリーン物流パートナーシップ会議に関する情報は下記のウェブサイトに随時掲載しております。

* グリーン物流パートナーシップ推進会議ウェブサイト

詳しくは http://www.hkd.meti.go.jp/hokir/h21gpf/index.htm?rss=true&date=20090323

※グリーン物流パートナーシップ会議
 グリーン物流パートナーシップ会議は、物流面におけるCO2排出量削減に向けた自主的な取り組みを促進するため平成17年4月に発足し、(社)日本ロジスティクスシステム協会、(社)日本物流団体連合会、経済産業省、国土交通省、(社)日本経済団体連合会により運営されています。現在約2,900の企業・個人が会員登録をしています。
 なお、グリーン物流パートナーシップ推進事業にご応募いただくには、事前に会員登録が必要です。
 グリーン物流パートナーシップ推進会議のウェブサイトから登録が可能ですので、事業を検討されている事業者の方はこの機会に是非ご登録下さい。(登録・年会費は無料です。)

経済産業省北海道経済産業局 産業部 流通産業課
TEL.011-709-2311|内線:2580|FAX.011-709-2566
E-mail:hokkaido-ryutsu@meti.go.jp
投稿者:RSS自動巡回