札幌の企業・団体から

  • 投稿はこちら
  • 一覧表示
  • タグの表示
  • イベントカレンダー

記事詳細

2009年05月13日

『必見!「バイオビジネス支援策」アラカルトVol.5』の発行について~バイオ企業向け施策紹介冊子~

バイオ産業行政協働会議(C7北海道・事務局:北海道経済産業局)では、道内バイオ企業の皆様が企業の成長に合わせて活用できる主な支援施策をまとめた『必見!「バイオビジネス支援策」アラカルトVol.5』を発行しましたのでお知らせします。(A4判・14頁・ 1,000部、無料)

 本冊子は、C7北海道参加機関の持つ支援ツールの中から、「道内バイオ企業が活用できる主な支援ツール」をとりまとめたほか、具体的な活用事例も併せて紹介しています。
本冊子の内容

* 主な支援施策
o 創業…P3(活用事例…P3)
o 研究開発…P4(活用事例…P5)
o 事業資金・設備資金…P6(活用事例…P6)
o 雇用・人材育成…P7(活用事例…P7)
o 新事業展開…P8~P9(活用事例…P9)
o マッチング・販路開拓…P10
o 知的財産の保護・活用…P11
o 国際化…P12
* その他(参考)
o インキュベーション施設等…P13
o 北海道バイオ産業の現状…P14
o 北海道バイオ産業成長戦略…P14

 本冊子はこちらからダウンロードできます。

* 『必見!「バイオビジネス支援策」アラカルトVol.5』(PDF形式/6,238KB)

本冊子の入手方法

 本冊子をご希望の方は、E-mail又は電話にて、「企業等名、役職、氏名、住所、電話番号、必要部数」を下記の申込先までご連絡ください。
※ご提供いただいた個人情報は、本書送付の目的以外には使用しません。
バイオ産業行政共同会議(C7北海道)とは

<7北海道=Collaboration(共同)する7機関>

 「バイオ産業行政協働会議(C7北海道)」とは、北海道のバイオ産業を振興するため、バイオ産業振興に関係する道内の行政機関等がコンセンサスを形成し、道内のバイオ企業等に対して実効ある集中支援やリレー支援などの総合的協調支援を行うことを目的に、下記7機関及び2オブザーバーにより平成15年4月に設置されています。
<参加機関>

北海道厚生局、北海道経済産業局、北海道開発局、北海道、札幌市、(独)農業・食品産業技術総合研究機構北海道農業研究センター、(独)産業技術総合研究所北海道センター
<オブザーバー>

詳しくは http://www.hkd.meti.go.jp/hokio/ala_vol5/index.htm?rss=true&date=20090512

札幌国税局、北海道労働局
申込・問い合わせ先

経済産業省 北海道経済産業局 地域経済部 バイオ産業課
〒060-0808 札幌市北区北8条西2丁目 札幌第1合同庁舎
TEL:011-709-2311(内線2554~2555)
FAX:011-707-5324
E-mail:hokkaido-bio@meti.go.jp
投稿者:RSS自動巡回