札幌の企業・団体から

  • 投稿はこちら
  • 一覧表示
  • タグの表示
  • イベントカレンダー

記事詳細

2021年10月04日

省エネ住宅シンポジウム「省エネ住宅と北海道産木材の普及に向けて」

昨年、政府が宣言した、2050年に日本国内から排出される二酸化炭素などの温室効果ガスを実質ゼロとする「カーボンニュートラル」に向けて、住宅の省エネ化はもはや不可欠なものとなりました。今年3月に札幌市が策定した「気候変動対策行動計画」においても、住宅の断熱・気密性能の向上やゼロエネルギー化は必須の対策となっています。

一方、2030年に向けた世界目標であるSDGsの観点においては、外材の世界的な高騰化である「ウッドショック」により、これまで住宅建築を外材に頼ってきた現状が浮き彫りとなったことから、北海道産木材の活用による地域内での資源循環、地域経済循環、地域の活性化といった環境・経済・社会問題の統合的解決も合わせて考えていく必要があります。

本シンポジウムでは、道産木材の活用に対する課題やメリットを紹介するとともに、具体事例を交えながら道産木材による省エネ住宅の普及について考えます。


●日時:2021年10月18日(月)13:00~16:00

●実施方法:オンライン配信(YouTubeLive配信を予定)

●参加料:無料

●参加申込:札幌市ホームページからお申込みください。(申込期限10月15日)
https://www.city.sapporo.jp/kankyo/sdgs/event/211018seminar/entry.html


【お問合せ】
札幌市環境局環境都市推進部環境政策課
電話番号:011-211-2877
投稿者:さっぽろ産業振興財団