札幌の企業・団体から

  • 投稿はこちら
  • 一覧表示
  • タグの表示
  • イベントカレンダー

記事詳細

2009年07月21日

HoPE8月農商工の現場から学ぶ見学会(8/12)

開催日 8月12日(水)13:00~18:00(交流会18:30~20:00)
ところ [集合場所] 札幌駅北口バス乗り場
[交 流 会] サッポロビール庭園ヴァルハラ(恵庭市戸磯542-1)
参加費 無料(交流会参加の方は 3,500円)
テーマ
 今月の例会はいつもの「北キャンパス」を飛び出し、農商工の現場から学ぶ見学会を下記のように開催致します。農業・商業・工業のそれぞれの現場を見ることで農商工連携に向けた気づきが得られると思います。多くの方のご参加をお待ちしております。(なお、貸切バスでの移動となりますので定員40名とさせていただきます。)
スケジュール
【13:00】 札幌駅北口バス乗り場出発(12:45までに集合・時間厳守)
【14:00】 [工業の現場](株)よねざわ工業(恵庭市戸磯596-6)
同社は、コンクリートブロックの製造と、ブロック建築やそれに関連する工事などを通して、広く社会に貢献することを目指している。製品開発にも定評があり、住宅用ブロックの開発、ガーデニングなどエクステリア商品、あるいはリサイクル製品開発など、環境にやさしい新商品の開発を数多く推進している。米澤社長はHoPE副代表世話人。
http://www.yonezawa-k.co.jp/index.html
【15:30】 [農業の現場] グローバル自然農園(恵庭市北島36)
HoPE世話人の余湖代表の余湖農園を中心に”特別栽培野菜”を生産している農家集団。 有機質肥料を用いた健全な土作りと、農薬を極力控えて育てた安全・安心、『こだわりの野菜たち』を消費者に提供している。また、こだわりの加工品の製造販売も行っている。
http://www8.ocn.ne.jp/~global/
【17:00】 [商業の現場](株)アレフ北海道工場(恵庭市北柏木町3丁目160-1)
2007年2月に開業した同工場は、ヒートポンプや地中熱などの熱源システムを導入し、未利用エネルギーを活用した場内の排熱相互利用などによる灯油使用量ゼロを実現。CO2排出量は約42%削減を達成している。「2008年度北海道省エネルギー大賞」を受賞。
http://www.aleph-inc.co.jp/
【18:00】 見学会終了。交流会に参加されない方はバスにて札幌駅へ(19:00頃着予定)。
交流会に参加される方は交流会終了後バスにて札幌駅へ(21:00頃着予定)。
お申し込み 参加申込は、HoPE事務局(担当・佐々木)までご連絡下さい。
メール hope@hokkaido.doyu.jp またはFAX(011-611-9573)でお申し込みください。
(どなたでもご参加いただけます)


詳しくは、http://www.hokkaido.doyu.jp/hope/news/20090812.htm



■参加申込み、お問い合せは-HoPE事務局(担当:佐々木)まで
 TEL(011-611-3411)・FAX(011-611-9573)
 E-mailにて( hope@hokkaido.doyu.jp )ご連絡下さい
投稿者:提供情報掲載