札幌の企業・団体から

  • 投稿はこちら
  • 一覧表示
  • タグの表示
  • イベントカレンダー

記事詳細

2009年08月04日

「目で見る北海道貿易2009」の取りまとめについて

 北海道経済産業局では、この度「目で見る北海道貿易2009」を取りまとめました。
 本資料は、2008年の北海道貿易に関する貿易統計データを視覚化し、北海道の貿易の現状をわかりやすくとらえることを目的として取りまとめたものです。

本資料の構成
1. A4判 全28ページ
2. CONTENTS
1. 北海道と全国の貿易の現状
2. 貿易品目別の輸出入状況
3. 北海道の主な品目別貿易相手国
4. 主な貿易相手地域・国
5. 北海道の主要貿易相手国
6. トピックス
2009年3月までの北海道貿易の現状
(参考)
2008年北海道貿易の特徴(本資料から)
* 北海道の貿易額は、輸出額が4,127億円、輸入額が1兆7,303億円で輸出・輸入ともに過去最高額を記録しています。
* 北海道は、全国と比較して、輸出では鉄鋼、紙などの原料別製品や食料品の割合が、輸入では鉱物性燃料の割合が高いのが特徴となっています。
* 北海道の輸出相手国は、韓国が最も多く、次いで中国、アメリカとなっています。
* 昨年秋の金融危機以降の北海道貿易額は、前年同月比を下回る結果となっています。


詳しくは、http://www.hkd.meti.go.jp/hokia/medemiru09/index.htm?rss=true&date=20090804



経済産業省北海道経済産業局 産業部 国際課
TEL.011-709-2311|内線:2605~2606|FAX.011-709-1798
E-mail:hokkaido-kokusai@meti.go.jp
投稿者:RSS自動巡回

この記事についているタグ