札幌の企業・団体から

  • 投稿はこちら
  • 一覧表示
  • タグの表示
  • イベントカレンダー

記事詳細

2009年09月04日

『機能性食品・化粧品マーケティング目利き委員会』参加企業7社が決定!~道産農水産物由来のヘルス・スキンケア商品の販路拡大を専門家が指南!~

 北海道経済産業局は、北海道バイオ産業クラスター・フォーラムなどと共に、道内バイオ企業のヘルス・スキンケア商品の販路拡大について、専門家がアドバイスを行う『機能性食品・化粧品マーケティング目利き委員会(第1回)』を、10月2日(金)に京王プラザホテル札幌で開催します。

 今般、アドバイスを受ける7社が以下のとおり決定しましたので、お知らせします。

 また、本委員会は、一般参加(傍聴)も可能です。参加を希望される方は、9月30日(水)までに、以下までお申し込みください。
参加企業(7社)とアドバイスを求める商品 ※企業名五十音順

 北海道の豊富な農水産物をバイオ技術で高機能化。安全性や効果・効能の科学的データを検証した魅力あふれるヘルス・スキンケア商品が集まりました。各社、開発中又は新発売の商品の販売戦略へのアドバイスを希望しております。
 ※7/30~8/24の募集期間に7社から応募があり、審査の上、全社採択。

* (株)アビサル・ジャパン(札幌市):道産てん菜糖を原料とした洗浄・保湿化粧品
* (株)アミノアップ化学(札幌市):ライチ由来低分子ポリフェノールを原料としたエイジングケア素材
* 北日本化学(株)(札幌市):道産サケ筋子外皮由来のペプチドを原料とした抗メタボサプリメント
* ナチュラルケア(株)(恵庭市):道産サケ白子由来の核酸「オリゴDNA」を原料とした抗酸化・保湿化粧品
* 北海道純馬油本舗(有)(千歳市):道産の白樺樹液と良質な天然馬油を原料とした手作り石けん
* 北海道曹達(株)(苫小牧市):道産ベニズワイガニ由来のキチン・キトサンを原料とした保湿化粧品
* (株)北海道バイオインダストリー(札幌市):植物性乳酸菌や道産アロニアを原料とした機能性スイーツ

* 参加企業概要(PDF形式/212KB)
* 事業概要・目利き委員のプロフィール等(PDF形式/257KB)
* 事業スケジュール(PDF形式/146KB)

機能性食品・化粧品マーケティング目利き委員会(第1回)

 参加企業7社が、自社の商品特性、販売戦略等をプレゼンし、目利き委員がアドバイスを行います。

◆日時:
平成21年10月2日(金)13:30~18:30
◆会場:
京王プラザホテル札幌 B1F プラザホール
(札幌市中央区北5条西7丁目 TEL:011-271-0111)
◆プログラム:

13:30~13:40
開会あいさつ/目利き委員・企業担当アドバイザー紹介
【企業プレゼン&目利き委員のアドバイス】
13:40~14:00
(株)アビサル・ジャパン
14:00~14:20
(株)アミノアップ化学
14:20~14:40
北日本化学(株)
14:40~14:50
(休憩)
14:50~15:10
ナチュラルケア(株)
15:10~15:30
北海道純馬油本舗(有)
15:30~15:50
北海道曹達(株)
15:50~16:10
(株)北海道バイオインダストリー
16:10~16:40
【展示会】 ※ 上記7社の商品展示コーナーを設けます。
17:00~18:30
【交流会】(立食:会費3000円/B1F チェリールーム)

申込方法

 一般参加(傍聴)を希望される方は、企業等名、役職、氏名、電話番号、参加プログラム(企業プレゼン・交流会)を明記の上、表題に「目利き委員会申込み」と記載し、以下までE-mailにてお申し込みください。
※ご連絡いただく情報は、本事業の運営にのみに利用させていただきます。
申込・問い合わせ先

経済産業省北海道経済産業局 地域経済部 バイオ産業課
TEL:011-709-2311(内線2554~2555)
FAX:011-707-5324
E-mail:hokkaido-bio@meti.go.jp
参考

* 北海道バイオ産業のマーケティングサポート事業『三段活用』

詳しくは http://www.hkd.meti.go.jp/hokio/mekiki/kigyo.htm?rss=true&date=20090904

経済産業省北海道経済産業局 地域経済部 バイオ産業課
TEL.011-709-2311|内線:2554~2555|FAX.011-707-5324
E-mail:hokkaido-bio@meti.go.jp

投稿者:RSS自動巡回