札幌の企業・団体から

  • 投稿はこちら
  • 一覧表示
  • タグの表示
  • イベントカレンダー

記事詳細

2009年09月11日

「宿泊業の魅力づくりと経営強化のためのプログラム策定支援事業」について~ホテル・旅館における実証モデル事業者を募集~

 北海道経済産業局では、北海道内に所在する宿泊事業者を対象に、「宿泊業の魅力づくりと経営強化のためのプログラム策定支援事業」(宿泊業経営改善モデル事業)のモデル事業者を募集します。
 選定した事業者には、宿泊業の各分野において経験豊富な専門家が現地を訪問し、経営戦略、施設、サービス等についての診断や、経営強化プログラムの策定を行います。
 本事業は、本年9月から開始する「観光事業者の経営基盤の強化に向けた実証調査事業」の一環です。

1.実証事業の概要
 宿泊事業の各分野(経営戦略、施設、サービス、営業、労務管理、人材育成、調理等)において、現場の第一線で活躍する経験豊富な専門家集団が、選定企業を訪問し経営診断や強化策を策定。また、策定したプログラムやその過程をとりまとめた調査結果は、他社の参考となる汎用的な「モデルプログラム」(仮称)として公表。

2.実証期間
平成21年10月~22年2月

3.実証事業者の選定
 北海道内所在の宿泊事業者の中から公募により1社選定。
 なお、公募要領、応募書類提出方法に関しては、(財)日本交通公社のウェブサイトをご覧ください。

【公募期間】
  平成21年9月11日(金)~平成21年9月28日(月)18:00
  (応募書類必着)

【申込先】
(財)日本交通公社「北海道宿泊事業者実証調査」事務局
〒100-0005 東京都千代田区丸の内1-8-2第一鉄鋼ビル9階

【申込方法】
郵送又は宅配便により申込先へ提出


詳しくは、http://www.hkd.meti.go.jp/hokiq/keiei_kaizen/index.htm?rss=true&date=20090911



経済産業省北海道経済産業局 産業部 サービス産業室
TEL.011-709-2311|内線:2558~2559|FAX.011-709-2566
E-mail:hokkaido-service@meti.go.jp
投稿者:RSS自動巡回