札幌の企業・団体から

  • 投稿はこちら
  • 一覧表示
  • タグの表示
  • イベントカレンダー

記事詳細

2009年09月25日

カーボンフットプリント制度説明会のご案内 ~はじまります。製品の「CO2見える化」~

経済産業省では、「カーボンフットプリント制度」を広く理解していただくために、説明会を開催いたします。
『カーボンフットプリント』とは、「どこ」で「どれだけ」CO2が排出されたかを「見える化」したもので、商品・サービスのライフサイクルの各過程で排出された「温室効果ガスの量」をCO2量に換算して表示することを言います。

今後、温室効果ガスの排出量を一層削減していくためには、製品を造る側と製品を消費する側の双方が意識をもって取り組んでいくことが重要です。
本本制度により、製品のCO2算定プロセスを通じて、自らの製造工程のCO2排出量などを把握し、削減努力に繋げる物差しになります。
また、客観的な表示が可能となり、消費者への意識喚起や環境に配慮した製品選びにも繋がることが期待されます。

◆日時:10月9日(金)14:00~16:30
◆会場:札幌 共済ホール
◆プログラム
<第1部> カーボンフットプリント制度試行事業について
<第2部> 「CO2見える化」取組事例紹介
(1)「カーボンフットプリント制度への取組について(仮題)」
・サッポロビール(株) 蜂須賀 正章 氏
(2)「家庭内CO2の見える化の取組紹介(仮題)」
・生活協同組合コープさっぽろ 吉田 洋一 氏
(3)「企業におけるCO2削減の取組紹介(仮題)」
・NPO法人北海道グリーンファンド 岩井 尚人 氏

詳細・参加申込みは→http://www.hkd.meti.go.jp/hokni/cfp_setsumei/index.htm

<お問い合わせ先>
(社)産業環境管理協会 CFP制度説明会事務局
TEL:03-3292-5144 FAX:03-3292-5089
投稿者:経済産業省北海道経済産業局 環境・リサイクル課