札幌の企業・団体から

  • 投稿はこちら
  • 一覧表示
  • タグの表示
  • イベントカレンダー

記事詳細

2009年12月04日

『日本企業ぼろ負けの構図と成長路線回帰への道筋』開催

 日本経済は過去15年間に渡ってゼロ成長を続けており、日本は今年(遅くとも来年)には世界第三位の経済国に転落する見込みです。日本を抜き去った中国は、5年後にアメリカGDPの半分に達する経済大国に
なるとみられています。また、日本は米中のみならず韓国・台湾にも遅れをとっているとの説もあります。
 日本のIT産業は、赤字の原因をリーマンショックの影響だと説明していますが、同じくリーマンショックを経験した米・韓・中・台のIT企業は、いち早く黒字化を成し遂げています。なぜ日本企業はあっという間に弱体化したのでしょうか。
 今回の講師である安藤茂彌氏は、都市銀行勤務経験や在米経験を活かして、日米両国間のビジネスの架け橋になることを目指し、12年前にシリコンバレーにトランス・パシフィック・ベンチャーズ社を設立されました。安藤氏は、海外企業(米国・欧州・アジア)の日本語データベースサービス「Venture Access」業務を通じ、多くのベンチャーの動向に精通しているとともに、新産業ベンチャーの集積地であるシリコンバレーの文化に着目してきました。
 今回のセミナーでは、政府の失政(ベンチャー政策の失敗)、日本企業変革の失敗、そして日本人のビジネス意識といった論点について安藤様にお話し頂きます。そして今後、日本経済の成長可能性について、ご参加の皆様とも一緒に議論をして頂きます。

今年最後となるビズカフェセミナーで、皆さんとともに日本経済や道内企業の近未来を考えてみたいと思います。ぜひ、ご参加ください!

◆開催概要
日 時 : 2009年12月14日(月)18:30~20:00
会 場 : NPO法人札幌ビズカフェ
       札幌市北区北7条西4丁目5-1 伊藤110ビル2F
講 師 : 安藤 茂彌 氏
     (Trans Pacific Ventures LLC President & CEO)
主 催 : NPO法人札幌ビズカフェ
共 催 : 株式会社北海道銀行
参加費 : 無料
定 員 : 先着20名
申 込 : 「12/14ビズカフェセミナー参加」として、
      ?お名前 ?ご所属 を明記の上、
      札幌ビズカフェの成田 ( r-narita@bizcafe.jp )
      までメールをお送りください。
問合せ : 札幌ビズカフェ事務局・成田 ?:011-700-5000
       r-narita@bizcafe.jp


NPO法人 札幌ビズカフェ
札幌市北区北7条西4丁目5-1伊藤110ビル2F
TEL:011-700-5000 (11:00~18:00)
FAX:011-700-5001 http://www.bizcafe.jp

事務局・起業支援コーディネーター
成田諒(なりたりょう)
r-narita@bizcafe.jp
投稿者:提供情報掲載
リンク先URL: