札幌の企業・団体から

  • 投稿はこちら
  • 一覧表示
  • タグの表示
  • イベントカレンダー

記事詳細

2010年03月05日

釧路ガス(株)の供給約款変更認可申請について

北海道経済産業局は、3月5日、釧路ガス(株)から提出された一般ガス供給約款の変更認可申請書を受理しました。
 今後、申請内容を厳正に審査するとともに、広く一般の意見を聴取する公聴会を開催し、適切に対処する方針です。
1.申請理由

 釧路ガス(株)は、平成20年3月から平成21年8月にかけて、熱量変更(天然ガス転換)を実施しました。
 今回の変更認可申請は、熱量変更が終了したことに伴い、ガス料金の総原価を見直し、併せて、都市ガス原料が国産天然ガスとなるため、原料費調整制度の適用を廃止するものです。

2.申請の主な内容
(1)料金原価
(税抜、円/m3) 平均単価 改定率
現行 申請
小口部門原価 167.00 173.97 4.17%
供給約款原価 173.37 181.07 4.44%
 (注)
1. 「小口部門原価」は、総原価から大口部門(年間10万m3以上の需要家)を除いたもの。
2. 「供給約款原価」は、小口部門原価から選択約款(暖房・空調等利用の比較的大きな需要家)を除いたもので主に家庭用。
(2)原料費調整制度の適用の廃止
 都市ガス原料が国産天然ガスとなるため、原料費調整制度の適用を廃止します。
(3)実施予定年月日
 平成22年6月1日

3.公聴会
 公聴会開催は4月中旬を予定しています。
 詳細は別途お知らせします。


詳しくは、http://www.hkd.meti.go.jp/hokpg/kushiro/index.htm?rss=true&date=20100305



経済産業省北海道経済産業局 資源エネルギー環境部 電気・ガス事業室
TEL.011-709-2311|内線:2740~2741|FAX.011-709-4135
E-mail:hokkaido-denkigas@meti.go.jp
投稿者:RSS自動巡回