札幌の企業・団体から

  • 投稿はこちら
  • 一覧表示
  • タグの表示
  • イベントカレンダー

記事詳細

2010年05月26日

平成22年度エネルギー使用合理化シンポジウムの開催について~エネルギー使用状況届出書の記載方法等を中心に~

 改正「省エネ法」(エネルギーの使用の合理化に関する法律)が、本年4月より本格施行されております。
 経済産業省では、新たに特定事業者に指定されることが想定される法人のご担当者の方等を対象に「エネルギー使用合理化シンポジウム」を以下のとおり開催します。

■開催概要
 【日時】
平成22年6月21日(月)13:00~18:00
 【会場】
北海道経済センター Aホール(札幌市中央区北1条西2丁目)
 【主催】
経済産業省(事務局:(財)省エネルギーセンター)
 【対象】
改正省エネ法により新たに特定事業者等に指定されることが想定される法人のご担当者の方 等
 【定員】
400名
 【参加費】
無料
 【プログラム】
* 講演 I 「改正省エネ法に関する情報」(改正内容、エネルギー使用状況届出書等の記載方法、管理標準の作成方法 等)
 経済産業省北海道経済産業局 エネルギー対策課
* 講演II 「温対法(地球温暖化対策の推進に関する法律)に関する情報」(温対法に基づく手続きに関する実務内容 等)
 環境省
* 講演III「管理標準に基づくエネルギー管理の重要性(仮題)」
 札幌市 環境局 環境都市推進部 エコエネルギー推進課
* Q&Aコーナーによる個別相談

■申込方法
 (財)省エネルギーセンターのウェブサイトよりお申し込み下さい。

■申込締切:平成22年6月7日(月)

【問い合わせ先】
 (財)省エネルギーセンター 北海道支部
 TEL:011-271-4028
 FAX:011-222-4634


詳しくは、http://www.hkd.meti.go.jp/hokne/h22ene_sympo/index.htm?rss=true&date=20100526



経済産業省北海道経済産業局 資源エネルギー環境部 エネルギー対策課
TEL.011-709-2311|内線:2635~2637|FAX.011-726-7474
E-mail:hokkaido-energy@meti.go.jp
投稿者:RSS自動巡回