札幌の企業・団体から

  • 投稿はこちら
  • 一覧表示
  • タグの表示
  • イベントカレンダー

記事詳細

2007年05月18日

職場のメンタルヘルス「職場の活力診断」システムのご案内

厚生労働省によると「2006年度」労災認定の過労自殺者が過去最多の66人であったことが発表されました。
今後は、職場内に於けるメンタルヘルスマネジメントの必要性がさらに求められます。
当研究所は平成14年の設立以来、組織心理学(産業心理学)に基づいた道内唯一の総合的な経営コンサルティング機関として、北海道庁始め、道内自治体・関係団体・医療機関・教育機関等へ支援活動をして参りました。
特に、北海道庁では、知事部局全職員(回収分析数:約15000人)の厚生労働省仕様判定システムによる「職業性ストレス簡易調査の分析業務」を平成15年度から受託し、第2回目(平成18年度)となる調査・分析も先頃終了致しました。
これらの研究活動の中、この程、従来の組織全体のメンタルヘルスの分析・診断に加え、組織の活性化まで導く当研究所独自の汎用な分析システムが構築できました。
本診断システムの特長は、特に中小企業者が活用し易い予算と内容といたしました。
「企業は人也」の職場を活性化する一助としてご活用いただければ幸いでございます。

「職場の活力診断サイト http://amkg.jp/shindan/
投稿者:企業組合グループ・ダイナミックス総合研究所
リンク先URL:http://amkg.jp/shindan/