札幌の企業・団体から

  • 投稿はこちら
  • 一覧表示
  • タグの表示
  • イベントカレンダー

記事詳細

2010年11月09日

「知財で支える北の食クラスター発展戦略」シンポジウムの開催について~知財で飛躍、北の食~

 北海道経済産業局では、12月8日(水)に、「知財で支える北の食クラスター発展戦略シンポジウム~知財で飛躍、北の食~」を開催します。
 本シンポジウムは、知的財産の活用に知見の深い専門家と、道内で知的財産を活用した経営に取り組んでいる食関連事業者や技術開発支援機関が一堂に会し、北海道の食関連産業が付加価値の高い商品を生産し、道外市場を獲得していく上で、知的財産をどのように活用することができるのかを考え、実践に結びつけていただくことを目的としております。
 *本年は、産業財産権制度の前身である専売特許条例が施行されてから125周年の節目となることから、特許庁では更なる産業財産権制度の利活用の促進のため年間を通じて様々な事業を実施。本シンポジウムもその一環として開催。

■開催概要
 【日時】
平成22年12月8日(水)12:00~16:35
 【会場】
札幌グランドホテル 2階 グランドホール(札幌市中央区北1条西4丁目)
 【主催】
特許庁、経済産業省北海道経済産業局、北海道知的財産戦略本部
 【協力】
食クラスター連携協議体
 【対象】
食関連事業者、支援機関等
 【定員】
300名
 【参加費】
無料

■プログラム
(1)シンポジウム(13:00~16:05)
 ○基調講演1『最近の知的財産を巡る動向について』
  経済産業省特許庁 総務部長 熊谷 敬
 ○基調講演2『地域やみんなが元気になる知財の力』
  山口大学教授/産学公連携・イノベーション推進機構 知的財産部門長 佐田 洋一郎 氏
 ○パネルディスカッション『知財で届けよう、おいしい北海道』
  (コーディネータ)
  北海道ベンチャーキャピタル(株) 代表取締役社長 松田 一敬 氏
  (コメンテータ)
  山口大学教授/産学公連携・イノベーション推進機構 知的財産部門長 佐田 洋一郎 氏
  (パネリスト)
  (地独)北海道立総合研究機構 中央農業試験場 作物開発部 研究参事 加藤 淳 氏
  (株)北海道ワイン 代表取締役副社長 嶌村 公宏 氏
  (株)エコERC 代表取締役 爲廣 正彦 氏
  帯広市川西農業協同組合 参事 半田 聡 氏
(2)事例展示(12:00~16:35)
 同会場にて、食関連の特許・商標・意匠等取得商品や地域団体商標登録商品等、食関連産業における道内外の知的財産の活用事例を紹介(20ブース程度)。

■申込方法
 参加申込書に必要事項を明記の上、以下の申込先までFAXにてお申し込みください。
※ご提供いただいた情報は、本シンポジウム開催の目的以外には一切使用いたしません。

■申込先
 (株)電通北海道「シンポジウム開催事務局」
 FAX:011-622-5029


詳しくは、http://www.hkd.meti.go.jp/hokip/kitanoshoku/index.htm?rss=true&date=20101109



経済産業省北海道経済産業局 地域経済部 産業技術課 特許室
TEL.011-709-2311|内線:2586|FAX.011-709-1786
E-mail:hokkaido-tokkyo@meti.go.jp
投稿者:RSS自動巡回