ホーム > イベントカレンダー > イベントカレンダーの使い方

札幌の企業・団体から

  • 投稿はこちら
  • 一覧表示
  • タグの表示
  • イベントカレンダー

イベントカレンダーの使い方

便利な「カレンダー機能」を追加しました

2008年4月、本サイトに新しく、便利な「カレンダー機能」を追加しました。
http://sec.jp/event/

札幌のビジネスの動きは、こちらのページをご覧いただければ一目瞭然です。皆様から投稿していただいた札幌の産業に関連するイベントを、カレンダー上で一度に確認することができます。
また、ふだんのスケジュール管理にインターネット・エクスプローラーの予定表や、Googleカレンダーをお使いの方は、ご自分のカレンダーに情報を追加することができます。

■イベント情報の投稿記事を、カレンダーに掲載する方法

 記事を投稿するときに、「イベントカレンダー」に表示したい場合は…の入力欄に、日時や場所をご記入ください。⇒投稿はこちらから

■ご自分のカレンダーに、イベントカレンダーの情報を追加する方法

◎Outlookの予定表、MacのiCalなどのスケジューラをお使いの方

◎Googleカレンダーをお使いの方

Outlookの予定表、MacのiCalなどのスケジューラをお使いの方

(例:ブラウザ:IE、スケジューラ:Outlook) ご利用のソフトによって手順は多少異なります。

  1. 「イベントカレンダー」ページに掲載されている、イベント内容のテキストをクリックします。
  2. 図1

  3. 「イベント詳細」ページを表示し、iCalendarボタンを押します。
  4. 図2

  5. 開くボタンを押すと、Outlookに取り込まれます。
  6.     

    ※エラー等で取り込めない場合は下記の手順へ進んでください。

    図3

  7. 開くボタンでエラー等が出る場合は、保存ボタンを押し、保存する場所を指定します。
  8. 図4

  9. 4.で保存したファイルを、予定表の上にドラック&ドロップします。
  10. 図5    
Googleカレンダーをお使いの方
  1. あらかじめ自分のアカウントにログインしておきます。(『次回から入力を省略』のチェックを入れると、取り込みのエラーが起こりにくくなります)。
  2. 図6

  3. 「イベントカレンダー」ページに掲載されている、イベント内容のテキストをクリックします。
  4. 図1

  5. 「イベント詳細」ページを表示し、Googleボタンを押します。
  6. 図7

  7. 表示された画面で、[変更を保存]をクリックします。
  8.  

マイクロフォーマット(microformat)について

 「さっぽろ産業ポータル SEC.JP」では、イベントカレンダーをマイクロフォーマットでご提供しています。

→マイクロフォーマット(Wikipediaでマイクロフォーマットの項を読む)
http://ja.wikipedia.org/wiki/マイクロフォーマット